カテゴリー別アーカイブ: 日常のコト

あがる。

 

今日は、なんだかなあ~、というコトがあり、

お風呂の、湯船に入った時。

「ふぅー↓」

と、ため息をついた。

1回、発した後、

もう一度、繰り返し、

ため息を、ついた。

次は、

「ふぅー↑」

なんとなく、語尾を上げた。

そうしたら、あらら?あれれ?

なんだか気分があがり、

続けて、発してみた。

「ふぅー↑ふぅー↑ふぅー↑」♫♪

ひとり、オリジナルソング誕生(笑)

ちょっと、語尾を上に↑に変えた、

ただそれだけで、ココロが晴れた。

ハッピーな気分。

何気ないコトだけど、こういうのって、大事だな。

ほんのりあたたかい気持ちで、お風呂からあがった。

明日も、皆様が、笑顔の一日で、ありますように。

穏やかな、眠りを。

 

 

 

 

 

どの一歩?

 

 

 

 

人生、立ち止まったり、迷ったり、選択の連続。

思いわずらいながら進んでも、

笑顔で進んでも、

一歩は、同じ一歩。

どうせならば、前向きな気持ちで、進みたいなあ。

希望であって、なかなか出来ないことありますが(苦笑)

 

 

さあ、どちらに歩を進めますか。

いざ。

 

 

 

 

満身創痍…。

 

仕事で移動する機会が増え、少し前から車に乗るようになりました。

先日、県外に遊びに行った帰り、事故にあいました。

走行中に、高齢者ドライバーさんにぶつけられてしまいました。。。

事故現場にて先方さんは、警察官さんに、

自分の前方不注意だったとお話をしてくれましたが、

保険の話など、ちゃんと、スムーズに進みますように。。。

ちなみに高齢者ドライバーのマークはつけていらっしゃいませんでした。

実は、少し前にも駐車場に停めておいた際に、

初心者マークの若者にぶつけられたり、

(後で自己申告してくれて有り難かったです)

公園の横に車を停めておいたら、運悪く大木が倒れ、車に直撃!(まさかのビックリです)

などなど、結構、満身創痍な、我が車です(泣)

ともに身体には影響無かったので、

とてもありがたいです。

また、また、また、車の手術が必要です(汗)

 

 

いろんな涙。

 

映画とかドラマを見た時、

誰かとお話をしている時、

感動したり、悲しくなったり、

心が揺さぶられたりすると、

涙腺が緩むことがあります。

でも、昔より、

日常の物事においては、

泣かなくなったというか、

泣くことについて少し変わったなあと思います。

それは歳を経て色んな経験を重ねたこともあるでしょうし、

泣くのを我慢しているのではなくって。

心臓病と出会った、

あの時のことがあったから。

何かあっても、

前を見よう。

という気持ちの方が、

強くなったような気がします。

 

ちなみに全く話は変わりますが、

泣いたり、笑ったりすることは、

パワー・エネルギーを使うので、

僅かですがカロリー消費するそうですね。

ストレス解消にもなるそうですし。

 

時には、涙を流す。

だって。

生きていますもの。

 

 

ちょっと前に見に行った、
写真家、川島小鳥さんの写真展。
(会場は撮影可能でした)
未来ちゃんの色々な表情が、心に強く響きました。

 

 

この世界のどこかから。

 

当ホームページに訪れてくださり、ありがとうございます。

 

私はアメーバブログでも記事を書いているのですが、
アメーバブログに訪れて下さった方で、
コメントを下さったり、「いいね!」ボタンを押して下さった方の
リンク先をクリックして、しばしばブログに逆訪問させていただいております。
(当ホームページでは現在コメント欄を設けていません)

皆様それぞれ、闘病のご様子や、
日常の近況の記事をアップされておられ、
拝見する度に、
よく、そうそう私も、と同感したり、
はじめて知ることを目にしたり、考えさせられたり…
一人、一喜一憂したり、楽しませてもらっております。

病気には全然関係ありませんが、たまに、思います。

この管理者さんは、どこにお住まいの方なのかな…?
どこの病院に通われておられるのかな..?
全体的にどこの都道府県にお住まいの方の訪問者さんが多いのだろう?

などなど。

日本のどこか、なのでしょうが、
実は近くに住んでいたりして…?!とか思ったりします。

とはいえ、私もハッキリどこに住んでいるとか、
書いていないのですが(汗)

あちこちバラバラに住んでいて、その土地で生きている人たちが、
心臓と言うキーワードが共通点となり、
このホームページやブログに
訪れていただけるのって、出会うのって、
つくづく不思議だなあと思います。
いろいろな出会い方がありますね。
今の時代やインターネットさまさまです。
ありがたいです。

 

どこかの、誰かに、

こんにちは。

はじめまして。

お身体いかがですか?

お大事に。

ありがとう。

 

 

それでは、また。

インターネット上で、お会いしましょう。

 

不器用だな…。

 

お休み、終わり。

あっと言う間でした。

小旅行や遊びを楽しみましたが、

電話がかかってきたり、対応をしたり、

予定外で、毎日、仕事に関わるコトになり(苦笑)

切り替えが上手く出来ず、あまりリフレッシュできませんでした(泣)

その為、今後の仕事との向き合い方や、やり方について、

色々考えてしまい。。。

結果、休みなのに、休みでない感じでした(汗)

昔から、つい、何でも頑張りすぎてしまうし、

真正面から向き合ってしまうので、

本当に不器用だな、と思います(苦笑)

連休で、ココロの洗濯を、するはずだったのに、

さらに落ちてしまった(苦笑)モチベーションを、

また上げて、仕事に、取り組む。

どうやってモチベーションを、上げようものか…。

いくつになっても、弱いな、私、です(苦笑)

もっと器用に出来たらいいのに。

 

 

Mad World / Gary Jules

 

 

洗濯日和。

 

珍しく連投記事アップです。
ただの日常日記です。

いよいよ5月がスタートしましたね。
新緑が美しく、陽射しが輝いて、気持ち良い季節。大好きです。

ゴールデンウィークは、晴れるようなので嬉しいです。
人間光合成(?)、いっぱいするぞ〜ぅ!(笑)

今日は天気が良く、お洗濯日和です。
しかし、昨日は朝から、うっかり…やってしまいました…。

洗濯物の中に、紙を入れて一緒に洗ってしまい(それも結構な量)
それはそれは大変なコトに…(汗)
(どなたかご経験ありますか?)
全ての洗濯物にピッタリくっついてしまった紙を取除くのに、
かなり時間と労力がかかってしまいました(苦笑)
ああ…気をつけなければです。。。

しかしながら。
これからお洗濯を干すのが、気持ち良い季節です。
すぐ乾くの楽ですし、嬉しいです。
干しながら、爽やかな風を感じたり、
今日は晴れだなあって、青空を眺めたり。
家事は毎日同じコトの繰り返しで、
忙しい時とか、寒い冬とか、
正直面倒に思うコトもありますが、
キレイになった且つ良い香りがする洗濯物を取り入れる時や、

ちょっとした瞬間に、自然が気持ち良いなあって感じられたりできるのは、幸せですね。

 

 

皆様、それぞれの、5月を、

穏やかなココロでお過ごしになれますように。

 

 

ワタシと、アナタに。

 

病気になり、元気になるために、手術を受けた。

その後、身体のキズは快復するも、

ココロはすぐには追いつけなかった。

あの時、色んなモノと、サヨナラしたから。

どれだけ、涙を流しただろう。

失ったモノが、どれだけ自分にとって大切だったか。

笑いながら、

前向きに。

少しずつで、いいから。

その時の私は、泣くコトも、必要だった。

その時の、そんな私を、許した。

カラダも、ココロも、快復するコトが、

私の、唯一、やるべきコトだった。

でも、その先、

私は、どうしたらいいのか、わからなかった。

ただ、先に進むために、

急いではいけないというコトは、分かっていた。

何をしたら自分が、幸せなのか、

満足できるコトなのか、手探りで。

望む未来が何かは分からないけれども、

そこには、10年かけてでも、

いつか、そうなればいい、辿り着けたらいい。

少しずつ、少しずつ…。

歩いていく。  

そう、思うようにした。

あれから、何年か経て。

最近、ココロに、新たに小さなモノが、

生まれたのを、感じる。

それは、今はまだ、自分にとって、

どんな存在なのか、分からない。

でも、もし、自分を、育ててくれるモノならば。

私は、例えるならば、

自分の、子どものように思い、大切に育てていきたい。

 

人それぞれ、環境や、望むコトは、色々あって。

今、胸に、ある、願い。

実現できるように。

自分の、あの手、この手。

気持ち。

周りの人の思い。

色んな、小さな小さな、

バラバラの、欠片たちを。

受けて。集めて。

大事に。

今は、まだ。

時には、立ち止まるコトがあっても。

今は、まだ何も見えなくても。つかめなくても。

続けていたら、

いつか、なにか、

見えてくる。

出会える。

ココロの、奥深く、小さな何かが。

あたたかく、

灯るトキが。

ワタシも、アナタも、

少しずつ、少しずつ、

歩いていきましょう。

 

 

ココロのベース。

 

心臓病と、出会って以来、
生き方の価値観が少し変わった。

もともと、その傾向はあったのだが、
よりそちらの心持ちでいたいという、歩き方になった。

最近、とあるコトに出会い、改めて思った。

人間は、生きていると、
あれもこれもと、欲が増える。
もっと、もっと。
と、手を伸し、手に入れようとする。

そんな生き方は、それは、それで、

それが、幸せならば良い。

ただ、そばに、大切なヒトやモノゴトがあるのに、
いつの間にか、その存在が当たり前になり、感謝しなくなるトキがある。

あんなに大切だったはずなのに、あんなに近い存在だったはずなのに。

ヒトのココロは、無限に動いていく。

欲は、怖い。

ヒトのココロは、怖い。

うねり、制覇していく。

カタチを、変えていく。

 

今ある、私の健康、大切な人やモノゴトは、
私にとって、宝物である。
ずっとずっと、日々、笑みある暮らしを叶えたいから、
今ある自分の存在と周りのヒトモノを、自分のできる範囲で、大切にして、生きたい。

ココロがあたたかくなる、穏やかになれる、

宝物は、唯一だから。

私は不器用だけれど、

それは、ずっと、守りたい。