カテゴリー別アーカイブ: 日常のコト

今年の漢字。

 

毎年、12月に入ると、テレビや新聞で、

「今年の漢字」

を、見聞きしますね。

今年は未だかな?と思ってたら。

発表、週明けなんですね。

いったい、何が選ばれるのでしょうね?!

ひと足早く、私個人の漢字は…

ふと、頭に浮かんだのは、

「会」

かなあ。

主に、仕事についてです。

今年は、新しいヒトや、モノ・コトとの、

「出会い」が、たくさんありました。

いろいろな、考え方、生き方などにも、出会いました。

再会も、ありました。

いろんな、いろんな、出会いが、

12月に入ってからも、続いています。

それらの、たくさんの、「会」に、

私の心は、動かされまくりです。

穏やかな状態を好む傾向にあるので、

正直、今は、自分の心が、追いついていけない感あります。

周りに、流されていないだろうか?

どうなんだろうか?

自分の気持ちが、分からなくなります。

なるべく、丁寧に、ひとつひとつ、やっていきたい。

でも、それじゃあ、要領良くないかな、というコトも思います。

(あれ?少し、話がズレました。)

 

2017年の、色とりどりな出会いに、

師走の今、思うコト。決意したコトがあります。

私は、一生、今の仕事をして、

生きたい、歳を経たい。

と、いうコト。

心臓病と出会った後、色々あり、

その想いは、一度も二度も、あきらめそうになりました。

でも、巡り巡って、縁あり、

また、やっと、私が望むコトに近い、スタートラインに立つことができました。

何年もかかりました。

少しずつでも、歩いて良かったなあ。

続けて良かったなあ。

心底、実感しています。

乗り越え難い壁は、次々、目の前に現れます。

不安と闘い、やる気をだして、

ひとつひとつ、取り組んでいます。

2018年は、さらに、成長したい。磨きたい。

でも、なるべく、無理せず。マイペースに。

 

さあ、12月、

ひとつひとつ、向き合い、前に進めよう。

寒いの大の苦手ですが、心は、あたたかく。

静かに、熱を灯しています。

続けていこう。

繋げていこう。

私が、明日も、笑顔で、いられるために。

生きていこう。

 

イチからの、ハジマリ。

 

1年、12ヵ月。

12/12の、月。

計算すると、12/12=1

世界中の誰もが、1つ、何か生んだ。

生まれた、1が集まった、まあるい月が、

お空に、浮かぶ。

🌑

 

1から、はじまり、1で、終わる。

また、1から、ハジマル。

 

 

真夜中、コンパス。

 

夜中に、パチリ。

目が覚め、お布団の中で、ずーっと眠れないので、ログイン。

書くこと、日常になったなあ。

 

もう、12月。

早いなあ。

今月は、一つの山を昇り、やりきりました。

自分の実力不足を実感し、

まだまだ身につけなければいけないこと、沢山あることを思い知らされました。

至らないこと、ある。分かってます。

しかしながら、今の自分にできる、ことはやったので、良しとしよう。

自分に甘い私は、自分を褒めよう(笑)

頑張った。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、です。

ようやく落ち着き、

ふらふら、ゆるり。

明日からは、また、次の山にのぼる。

はじまる。

師走に入ると、世の中、気忙しくなるなあ。

段取り良く進められるように。

 

近頃、過去に経験し、過ぎ去った、バラバラだった、

色々なコトが、パズルみたいに、

一つ一つ、合わさっていってる気がする。

ああ、ここで、あれが、あのことが、あの人がつながった?!みたいな。

色んなことが、ムダじゃないんだなあ。

一つ一つが、大切なことなんだなあ。

って思うことが、多々ある。

不思議だけれど、それが、人生なのかな?

 

どんな場所にいても、どんな状況でも、

そこから、見えてきたり、頭に、思い浮かぶことがある。

今いる、ここで。

私は、片足のコンパスのように、グルリと円を描く。

軸がぶれ、足下グラり。

いくつも、円を、描く。

まあるい、まあるい。

まあるい、和。

円のはじまりから、終わりに、口を閉じ。

つながり、生まれる。

広がる輪と和。

 

あたたかい、お布団の中で、ぬくぬく。

そんなことを思う。

ちょっと眠くなってきた。

さ、寝よう。

良い、夢を。

皆様が、笑顔の1日を、お過ごしになれますように。

 

元気をだせよ〜!

 

前回の記事。

個人的に懐かしい曲をアップしたついでに、もう一つ。

昔、学生の時に、

お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」のテレビドラマ、

「ウッチャンナンチャンのコンビニエンス物語」

というのが放送されていて、大好きで、何度もリピートして見てました。

そんな、ウッチャン(内村光良さん)が

今年の年末に放送されるNHKの紅白歌合戦の総合司会に!?

正直、もはや番組に興味はないのだけれど(あ、毒あるなあ・苦笑)

うっちゃんが出るなら、ちらっと見て見ようかな?(笑)

 

ドラマの主題歌。

パッパシュール パッパシュール!

こちらも、よく口ずさんでます(笑)

 

なんだったかな?

 

♪ ♫ ♪ ♪ ♫ ♪

 

ふと、頭に、歌が蘇った。

浮かんで、くるくるループ。

子どもの時に、学校の音楽の時間に歌った曲かな?

う~ん、思い出せない。

タイトル。

歌詞はサビの一部のみしか記憶にない。

ネットで検索してみるも、ヒットしない。

あれ?なんだったかな?

たまに、懐かしい曲が、ふと頭に浮かぶけど、

思い出せないことある。

ずっと心に記憶に残る曲を作れるのって、すごいなあ。

 

 

関係ないけれど、この曲、好きです。

NHK教育テレビの昔の人形劇「ピコピコポン」。

つい口ずさんで、大人になってからも歌っちゃう。

個人的にとても名曲です(笑)

ピコピコポンポン!!

 

 

秋の、お休みの1日。

 

秋の、お休みの一日。

芸術鑑賞を楽しんで、

食を楽しんで、

のんびり、お散歩、楽しみました。

どこからか聞こえる、鳥の声に耳を澄まし、

サワサワ、サワサワ、風に舞う、落ち葉の行方を、眺め、

足下に、ドングリを見つけ、子どもの頃を思い出す。

風が、ひんやりしてきたな。

もうすぐ、冬を迎える。

今の時を、楽しも。

 

 

 

 

愛おしき、瞬間。

 

「おじいちゃ〜ん!ご飯だよ〜!」

 

夕方、5時半。

毎日、近所のお家から、聞こえてくる声。

 

仕事中、それが、聞こえてくると。

時計を見る。

あっ、そろそろ、ご飯の時間か。

 

ちょっと前まで、夜泣きが聞こえてきたり、

家の前を通りかかった時、

お母さんの腕に抱かれていたのを見かけた、

小さなあの子が、

いつの間にか、歩いていて、走っていて。

言葉を発していて、会話をしていて。

名前も何も知らない、お話をしたこともない、

他人様のお子さまだけれど、

元気に成長しているんだなあ。

と、嬉しくなる。

 

時が、流れているんだなあ。

 

毎日、夕方、外から、

大きな声が聞こえてくると、

微笑ましく。

心があたたかく、なります。

ちょっとしたことかもしれないけれど、

そんなことが、愛おしい。

 

みんな、みんな、

笑み多き、日々でありますように。

 

小さな小さな、ノラネコさん。

可愛すぎる…!

 

 

トライアンドエラー。

 

11月に入りました。

今年もあと2ヶ月?!そう見ると早いものです。

しばらく、お仕事で、集中して取り組んでいることあり、

更新していません。

トライアンドエラー。

ブラッシュアップ。

微力だけれど、今の自分が、出来ること、

やります。

今、やらないと、乗り越えないと、

自分の力にならないんだろうな、と。

自分のために、

もがいてます。

 

心臓手術を受けた後の私は、

それまでの生き方と変わったから。

あれから、5年。

今、ここに。

想像していなかった、未来に出会い。

少しずつ、少しずつ、歩いて。

色々な人に出会ったり、景色を眺めたり、

出来事に遭遇したり、

その、日々の、たくさんのものごとに、

感じたことが、心に入ってきたり、出ていったり。

ゲームみたいに、ひとつひとつが、

クエストのよう。

レベル上げ中。

全てが経験値になってるといいいな。

その先は?

 

 

最近の私

影。

 

秋よ、いらっしゃい。

 

秋の夜、

夜道を歩く。

頭上で、宇宙に、ひとつの、月が、行く先を照らす。

四方八方で、

虫の音が、響いている。

大合唱だ。

顔を上げると、

夜空には、無数の星が照り輝いている。

今、日本中の草むらや、森の中で、鳴いている虫と、

夜空で輝いている、星の数は、

いったい、どちらが沢山なんだろう?

わかりきっている、答えかな。

ふと、思う。

 

秋よ、いらっしゃい。

 

秋の使者。

 

紅色の、彼岸花が、眩しい。

形が、面白い。

茎がスラリと真っ直ぐで、凛としていて、美しい。

何を、思って、咲いているのかな。

 

秋、だなあ。