カテゴリー別アーカイブ: 日常のコト

一円玉の旅がらす。

 

部屋の片隅に一円玉が、落ちていた。

たった、一円。

されど、一円。

ふいに、懐かしい歌が、頭に浮かびループ中。

一円だって〜。一円だって〜。

好きな歌。

 

 

動画、けろけろけろっぴ(笑)

消費税10%が、近いですね。

 

ボヘミアン・ラプソディ!

 

ずっと楽しみにしていた、

QUEENの映画「ボヘミアン・ラプソディ」、観てきました!

鳥肌たちまくり!

ウルウル…!

最後の21分は、素晴らしかったです!

伝説

スゴイ!

スゴ過ぎ〜!

 

 

 

最近、落ち気味なので、パワーいただきました。

 

秋生。

 

10、11、12月…..と、なんだかあっという間に

過ぎてしまいそうな毎日です。

そんな中、外に出た時に、ふわっと香る金木犀の香りに、

秋だなあ、と季節を感じます。

今日は、赤く、黄色く色づき始めた木の葉を見つけました。

夜には鈴虫の鳴き声も聴えてきます。

みんな、生きているなあ。

生きて、生きて、生きている。

 

 

生きろ。

今を生きよう。

自分を奮起させる。

 

うねるが、巻き込まれるな。

 

それぞれ、それぞれに、

いろいろあるなあ。。。

 

いろんな想い抱えて

考えて、悩んで

時の流れに身を任せるか

自分で選ぶか

人にゆだねるか

 

世界は、一人ではない

夫婦、親子、家族、友達、職場の同僚、世間

色んな関係性、つながりがあり

人と人は支えあうこともあれば、

離れることもある

逃げたりも

 

今、0:29。

先程まで友人の、大きな大きな波

のお話を聞いてました

「お祓いにいくレベルだよね」

彼女がつぶやきました

全ては神のみぞ知る、でしょうか。

 

人が、辛さで歪む顔

見たくないなあ

 

 

最近、周りが色んなことあり

また新しく会った色んな人が、私に色んな話をしてくる、

聞かせてくれる

 

人それぞれの価値観、生き方を

 

もっと聞きたくなること

刺激になることもあるけど

耳を塞ぎたくなる時や

自分の心の殻に閉じこもりたくなることもある

でも、私はその場でいつも笑ってるだけ

 

頑固かもしれないけど、流されず、

自分は、自分

ブレない生き方をしたい

 

そんな、夜中のつぶやき。

 

ちょっと話があるんだけど。

 

お盆にチラリと実家に寄った時。

いきなり母親に、

「ちょっと話があるんだけど」と言われました。

顔が作り笑いに見え。

「お父さん、お父さん、konpekiが来たよ!」

家の奥に向かって大きな声で、母が父を呼びかける。

胸がザワつく。

何?病気か何かの告白?!

また白髪が増え年老いた父が、少し元気の無い表情で言う。

「ここに、座りなさい。話したいことがある」

ヒェー。これはただ事じゃないな。

「何かあったの?」

 

「・・・・・・」

 

 

 

目の前で、父と母が重い口を開く。

「自分たちのお墓をたてようと思う」

「もういい歳だからね。いつ何があるかわからないから」

手元にはお墓のパンフレットなど。

すでに墓地をたてる場所なども決まりつつあるそうで。

二人の話は続く。

今後の未来について。後のことについて。

 

若くても、歳を経ていても。関係なく。

いつ、何が起こるかわからないけど。

死を迎える時がいつかなんて、神のみぞ知ることなんだろうけれど。

まだ元気に生きている時に、目の前の大切な人が、

死んだ後のことを口にして、

話を聞くのは、耳を右から左へ通り過ぎそうで。

背中をかいてもかいても、痒い。

手が届かなくて歯がゆいような。そんな感覚。

死を迎える覚悟なんて、したくない。

胸の中が、ひんやり冷めていく。

 

「二人が好きなようにしたらいいよ」

そう答えた。

二人が幸せだと思う選択ができたらいい。

二人が、ずっと元気に生きていたら、なによりも、いい。

 

寿命って、不思議。

一人一人、違って。

死は、遠いのか、身近なものなのか、短いのか。

やはり、今、ここで生きていることは、奇跡なんだ。

父と母から生まれたことも奇跡。

二人の愛があり、一人で生まれ、

いつか一人で、この世から消えていく。

想像ができない未来が、私は、いつも怖い。

恐れても仕方無いのだけれど、

言葉には魂が宿ると言うけれど、

私の心のうちは、天秤のよう。

不安と希望たちが重石となり、

右に、左に、上がったり、下がったり、

繰り返している。

 

 

心臓を掴まれる、感じ。

 

惹きつけられ。

引き込まれる。

 

途中、心臓を、

5本の手で、グイッと、ギューッと、

ガッチリ、熱い力で掴まれて。

グルンと、ひねられます。

ひねられ、グイーっと、回されます。

上下左右に。

 

 

力はいつまでも。

手のひらが、心臓から離れても、

見えない跡が残っていて。

心臓、ドクンドクンと、響き続けます。

私には、そんな感じ。

 

 

人生、考えさせられる。

語彙力無い私は、こんな言い方しかできません。

本当は何にも考えてないかも。

 

動画には、号泣ですよ。

愛する人と、いつまでも、いつまでも。

一緒に、手をつないで、生きたいです。

 

人生はサバイバルゲーム。

 

心の奥底、フツフツと、

冷たい水を沸騰まで、

温度を急上昇させる、

アーティストさんの声や音、歌詞は、スゴイ。

魂、揺さぶられます。

 

パワーソング。

日々の力に。

 

 

人生はサバイバルゲーム?

歩いた先には、何があるかな。

何を感じ、何を手にしているだろう。

ゴールは、死ぬ時。

 

命の重さ。

 

夜中、真っ暗の中で。小さなライトだけついていて。

机の上で何か黒い物体が動いた。

もしや! G !?

(G=ゴキブリ(笑)

口にするのが嫌なのでいつもそう表現してます。)

と思ったら、

小さなヤモリ。

でした。

そういえば最近いつも玄関にへばり付いていたな(笑)

思わず、

「あら~入ってきちゃったの~」

と微笑みつぶやく。

ハッと気付く。

これがもしGならば、こんな微笑みは絶対生まれない(苦笑)

どうしても激しい嫌悪感しか生まれない。

すぐ殺虫剤で退治しようとしてしまう。

Gにはゴメンナサイです(泣)

ヤモリには優しくなるのに。

外に逃して、

「いつも家を守ってくれてありがとう」

と感謝し、

「元気に生きて~」

とも応援するのに。

同じ命なのに、申し訳ないです。

 

時間を殺す、時間。

 

今日も、暑い1日でした。

暫く休みらしい休みがとれずにいたので。

久し振りにお休みらしい1日を過ごすことができました。

最近、忙殺、

されてました。

自分を見失いそうになりました。

 

良き、

暇つぶし、できました。

大事な時間の過ごし方ですね。

英語で「kill time」。

直訳で、

「時間を殺す」

自分の時間を殺す、

って。

大切なひと時。

 

人生は短い。

限りある時間は、

誰のためにあるのか。

誰のために生きるのか。

今日という日は2度とやってこない。

1日、1日を大切に生きよう。悔いなき人生を。

自分を、とりもどす、

時間を殺す、時間。

大切。

 

 

ハートガ、ヒライタ。

 

前回の記事に追加です。

 

最近は、人に自分の心の内など話さないのですが、

安心してしまって?心の鎧がとれちゃって?

久し振りに会った友人には、ポロリと口からこぼれ落ちました。

「私、55歳位には、○○を実現したい」

そのためには、まだ知識も実力も無いから、

沢山学ぶ、経験する努力が必要だけれど…。

頑張る。

 

人に口にしてから、

「あっ、言っちゃった」

てなりました。

友達は、「え?言っちゃったの?」と、

笑いながら、応援してるって言ってくれた。

つい、ポロリと心の内で、最近、将来について頭に浮かんでいたことが、

言葉にでちゃいました。

自分の胸のうちを話すって照れます。

でも、これが本心。

なのかな?自分でも、分からないけれど(笑)

ここ数年、色々あり過ぎて。

最近も、色々あり。

この先、自分が向かう方向に少し思うことあり。

応援してくれると言ってくれた友人の言葉が励みになる。

言った以上、実現したい。

 

心臓病に出会ったあの数年は、

まさか、こんな今の未来を迎えられるなんて思ってもみなかった。

55歳まで、健やかに生きていられるように。

55歳と口に出た未来には、今のこの心の内はどう変化しているのだろう?

何を感じているんだろう。

また、夢が、生まれた。