医薬品自主回収を初体験。

今年1月に、常盤薬品工業の第3類医薬品「南天のど飴」と「常盤のど飴」等の
自主回収ニュースが発表されました。

理由は製造工程で、国の承認を受けていない成分を使用していたためとのコト。
問題の成分は健康食品等で広く用いられており、
別に食べても健康への影響はないというコト。

あれっ、そういえば、買ったような…?!

こういった自主回収・リコールのニュースはよく見聞きしますが、
自分が購入した商品が、該当したのは初めてです。
(今まで気づいていなかっただけかもですね?!汗)

風邪の季節が始まる頃、
念の為に買い置きしておこうと購入し、
使用せず未開封のままでした。

 

image

 

回収するというコトですが、健康被害は無いようですし、
う〜んどうしようかな?自分で廃棄しようかな〜と思ったのですが、
これを機会に自主回収というのを経験してみようと、
返品手続きしてみました。

ホームページに返品手順が公開されていたので、
それを確認して行いました。

常盤薬品「南天のど飴」自主回収について

企業側に該当の薬と、名前等連絡先と、
返金先振込口座等を記載したメモを同封し、着払いで送付手配しました。

頭から忘れそうになっていた、約1ヶ月後。。。

常盤薬品から、返金額と返金振込日が記載された
お知らせの封書が届きました。

 

image

 

そして、無事、入金がありました。

一件落着。

世の中の自主回収、こんな感じなのかあ。
何事も経験ですね。

南天のど飴、いつから店頭に並ぶのかな?

また風邪の季節にお世話になります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です