ヒシガタの心臓

 

今日は、3月3日。

「ひな祭り」(桃の節句)ですね。

ひな壇にお供えする伝統的なお祝い料理って、
それぞれに縁起良い意味が込められているそうですが、
その中の1つに、菱形の緑・白・桃色の3色のお餅「菱餅」(ひしもち)がありますよね。

色の意味にはいくつかの説があるそうですが、
緑は「健康や長寿」、白は「純潔」、桃は「魔除け」を意味する説と、
また緑は「大地」、白は「雪」、桃は「桃の花」で、
「雪がとけて大地に草が芽生え、桃の花が咲く」
という意味が込められているという説があるそうです。

緑色のお餅は「増血」効果があると言われる”よもぎ”、
白色のお餅には「血圧を下げる」効果があると言われる”ひしの実”、
桃色のお餅は「解毒」効果があると言われる”クチナシ”
を入れて色付けしているそうです。
わあ〜っ、どれも健康的。

それで。さらに、

このお餅のカタチ(色々な説があるそうですが)、にも意味があるそうで。

「菱形」は風水で、

「心臓」の形を表していると言われているそうです。

 

菱形

 

ヒシガタの心臓に込める、願い。

1つ1つにそんな意味合いがあっただなんて。
親が大切な我が娘の身体をいたわる、健康を願う想いや、
災厄を除こうという気持ちがギュッと込められているのですね。

こうして昔からある伝統的行事の、
1つ1つのルーツを知るのって、面白いものですね。

さあ、今夜は、
3色団子(菱餅では無い・汗)と、
あたたかい甘酒(ノンアルコール)を飲もうっと。

女の子、女の人!

心臓!

強くしなやかに、健やかに生きよう!

 

 

 

Alicia Keys / Girl On Fire

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です